クラゲグッズ専門セレクトショップ|melly velly jelly(メリーベリージェリー) melly velly jelly(メリーベリージェリー)では、Life with jellyfishをテーマにクラゲグッズを販売しております。「見ているだけで癒される」と人気のあるくらげがデザインされた、アクセサリー、雑貨、インテリアなどのアイテムは、日常に癒しを求めている方におすすめです。おしゃれな方へのプレゼントとしてもおすすめできます。

「一人暮らしが寂しい」そんな女性心理と寂しさを克服する方法

寂しさ

 

一人暮らしが寂しいという心理とその対処法について

 

この記事を読むための時間:3分

 

実家暮らしから急に一人になって寂しい、仕事とアパートの行ききで他人との接点がない、アパートに帰っても静まり返った部屋にいるのが辛いなど、あなたは今寂しさに襲われてはいませんか?今回は一人暮らしが寂しいと感じる理由やその心理、対処法について紹介します!

 

一人暮らしが寂しいと感じる女性心理

一人暮らしの寂しさに耐えられないと感じてしまう女性にはどのような心理が働いているのでしょうか?

 

1:弱っているのに1人という孤独感

人は誰しも体調を崩してしまうときがあるでしょうが、そんなときに誰もそばにいない、辛くても1人ですべてこなさなければならないとなると、「こんなときに誰かがいてくれたら楽なのに…」とつい考えてしまいますよね。さらに駆けつけて看病してくれるような友達や恋人がいないと、弱っているのも相まって、とてつもない孤独感に襲われるのです。

 

2:誰かがいたときのことを思い出してしまう

1人暮らしをしたばかりや、誰かが来ていて帰ってしまった後などは、特にこのような状態になりますよね。「さっきまでは楽しかったな…」「実家だったら〇〇がこういうことするのにな…」などと、振り返っては寂しくなってしまいます。

 

3:学校や仕事場と家との往復のみで、誰とも話さない

1人暮らしは当然1人ですから、家に帰ったら基本的に誰とも話すことはありません。そのため愚痴を言ったり笑い話をしたりなど、誰かと会話をすることで感情をあらわにすることができないのです。そうなれば、やはり寂しいと感じますしストレスだって溜まってしまいます。

 

一人暮らしの寂しさから脱出する方法とは?

いつまでも一人暮らしが寂しいと嘆いてもいられませんよね。少しでも一人暮らしに慣れ、寂しくなくなるような工夫は必要です。

 

方法1:定期的に人を呼ぶ

定期的に友達や彼氏を呼んでみましょう。どこかに出かけるのではなく、あえて自分の家に人を呼ぶことでお部屋もきれいに保てますし、一石二鳥です。友達と映画鑑賞やゲームをしたり、ホームパーティーをしたりと、一人暮らしの部屋で苦痛ではなく楽しい思い出をたくさん作ることが大切です。そうすれば「次は〇〇をしよう」「今度は〇〇を作ろう」「友達がくつろげるような部屋作りをしてみよう」など、次の楽しみが増えますよね。イベントごともきっとわいわいと楽しむことができるはずです。

 

方法2:体を動かす

動画を流しながら、家の中で運動をしてみましょう。運動の疲れで寂しさを忘れられますし、脳とセロトニン神経を活性化してくれるので、気持ちがすっきりし暗い気持ちもまぎれます。意識的な呼吸をするようなリズムを刻む運動が良いと言われています。比較的単調で長時間継続できる有酸素運動がオススメです。自分で運動するのが苦手という方は、フィットネスジムのパーソナルトレーニングに通うのも1つの手ですし、時間がないという方は軽いストレッチを取り入れてみましょう。

 

方法3:没頭できる趣味を探す

一人暮らしの寂しさや苦痛を忘れるためには、ネガティブなことや寂しい気持ちを忘れてしまうのが一番です!映画や音楽など何でもいいのですが、自分の趣味や、仕事など何でも構いません。とにかく寂しさを忘れるくらいの没頭できることを探してみましょう。自分磨きや、能力の向上など時間を有効活用していきましょう。

 

方法4:無理のない範囲でペットを飼ってみる

一人暮らしの部屋では、ペットが飼える部屋もあるでしょう。あなたのライフスタイルに合わせて無理のないペットを飼ってみるのもおすすめです。なぜなら触れ合いは幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」を増やすことができるからです。もちろん旅行好きな方や、出張が多く家になかなか帰らない人にはオススメできませんが、大切にする存在や離れがたいペットがいることで、家に帰りたくなったり一人暮らしの部屋も苦痛ではなくなったりしますよ。

 

方法5:部屋を静かな状態にしない

テレビをつけたり、YouTubeや音楽を流したりと静まり返った状態にしないようにしましょう。そうすることで孤独を感じずに気分も紛らわせることができます。友達や家族と電話をするというのも、安心感を得られるのでオススメです。

 

まとめ

いかがでしたか?1人は寂しいと感じるのはみな同じです。しかし、その感情に飲まれて自分を見失い、ネガティブ故に負のスパイラルに陥るのは好ましくないでしょう。1人の時間を部屋で快適かつ楽しんで過ごせるように、自分にとって最適な方法を見つけてくださいね。

関連情報

クラゲグッズ専門セレクトショップ|melly velly jelly(メリーベリージェリー)

クラゲグッズ専門セレクトショップ|melly velly jelly(メリーベリージェリー)

melly velly jelly(メリーベリージェリー)では、Life with jellyfishをテーマにクラゲグッズを
販売しております。「見ているだけで癒される」と人気のあるくらげがデザインされた、
アクセサリー、雑貨、インテリアなどのアイテムは、日常に癒しを求めている方に
おすすめです。おしゃれな方へのプレゼントとしてもおすすめできます。

商号 有限会社ラ・トルティユー
住所 〒155-0033
東京都世田谷区代田2-13-13
営業時間 12:00~17:00
定休日:土日祝日
代表者名 中田和代 (ナカタカズヨ)
E-mail info@mellyvellyjelly.com

コメントは受け付けていません。

特集