クラゲグッズ専門セレクトショップ|melly velly jelly(メリーベリージェリー) melly velly jelly(メリーベリージェリー)では、Life with jellyfishをテーマにクラゲアイテムを販売しております。「見ているだけで癒される」と人気のあるくらげがデザインされた、Tシャツ、クッション、マスク、スマホケースなどのグッズは、日常に癒しを求めている方におすすめです。おしゃれな方へのプレゼントとしてもおすすめできます。

アラサー女子が支払う一人暮らしの家賃相場ってどれくらい?

一人暮らし

 

アラサー女子はどれくらいの家賃のところに住んでるの?

 

この記事を読むための時間:3分

 

家賃は一人暮らしでかかる費用の中で、一番大きな割合を占める固定費です。
そのため収入に見合った金額でないと、その他の生活費に影響を及ぼしたり、生活が成り立たなくなってしまう可能性が。

一人暮らし生活に妥当な家賃は、月々の収入から算出するのが一般的です。
社会人になり年数を重ねるごとに、収入も徐々に増えているであろうアラサー女性。
学生や新社会人よりも、少しグレードの高いところに住んでいるイメージがありますが、いくらぐらいの家賃が妥当なのでしょうか。

ここではアラサー女性が支払う、一人暮らしの家賃の目安を掘り下げていきます。

 

家賃は収入の何割ぐらいが妥当?

家賃は毎月必ず支払わなければならない固定費。
食費や光熱費などのように、節約して金額を減らすことはできないので、その部屋に住んでいる限り支払い続けることになります。
そのため、住んでから「生活が苦しい」「もっと安い家賃のところを選べばよかった」などと後悔しても後戻りはできません。
引っ越すとなると更に費用がかかってしまいます。

一般的に、一人暮らしの家賃は月の収入の3割程度が妥当とされています。
水道光熱費や食費、通信費など、家賃以外にもかかる出費を考慮した割合ですので、収入に見合わない高い部屋に住むと、生活費がひっ迫してしまう可能性が。

厚生労働省の調査によると、女性の年代別平均賃金は、25歳~29歳が232,900円、30歳~34歳が247,400円となっています。(厚生労働省 令和元年賃金構造基本統計調査より)
アラサー女性の月収を平均すると240,150円、所得税や社会保険料を差し引くと20万円程度ですが、住民税まで考慮すると手取り金額は19万円前後と考えられます。
家賃の目安は月収の3割ですので、アラサー女性が一人暮らしで支払う平均的な家賃は57,000円程度が妥当と言えるでしょう。

 

地域や物件によっては家賃以外の出費も

家賃以外にかかる費用として、共益費や管理費があります。
どちらも内容はほぼ同じで、主にエレベーターや廊下、ゴミ置き場などの共用部分にかかる光熱費やメンテナンス費用となります。

地域や物件によっては、町内会や自治会への加入が義務付けられている場合もあり、会費の支払いを余儀なくされることも。

また、最近ではインターネット回線のWi-Fiを無料で利用できるマンションが増えていますが、月々の利用料を支払わなければならない有料のところもあります。

一般的に、上記の費用は毎月同じ額で、家賃と一緒に支払います。
物件によっては共益費などが最初から家賃に含まれている場合もありますが、家賃と別々の場合は、すべてを合計した金額を家賃と考えて部屋を選ぶ必要があります。

 

まとめ

一人暮らしの費用の中で一番大きな割合を占める家賃は、一般的には1カ月の収入の3割程度が妥当とされています。
だからと言って、それ以上やそれ以下の部屋に住んではいけないということではありません。
お金をかけたいところと節約できるところをしっかりと認識して、メリハリをつければ問題ないのです。

アラサー女性の平均月収から算出された家賃は57,000円でしたが、もっと安い物件に住んで浮いたお金を貯蓄や趣味にまわしたり、高い物件に住むことで満足感を得られたり、仕事へのモチベーションアップにつながることも。

価値観は人それぞれですので、収入から家賃や共益費以外にかかる費用や貯蓄にまわす金額を差し引いてから、家賃にいくら支払えるのかを算出することも必要です。
せっかくの一人暮らしですから、事前にしっかりと計画を立てて楽しく過ごせるようにしたいものです。

関連情報

クラゲグッズ専門セレクトショップ|melly velly jelly(メリーベリージェリー)

クラゲグッズ専門セレクトショップ|melly velly jelly(メリーベリージェリー)

melly velly jelly(メリーベリージェリー)では、Life with jellyfishをテーマにクラゲアイテムを
販売しております。「見ているだけで癒される」と人気のあるくらげがデザインされた、
Tシャツ、クッション、マスク、スマホケースなどのグッズは、日常に癒しを求めている方に
おすすめです。おしゃれな方へのプレゼントとしてもおすすめできます。

屋号 melly velly jelly(メリーベリージェリー)
住所 〒155-0033
東京都世田谷区代田2-13-13
営業時間 12:00~17:00
定休日:土日祝日
代表者名 中田和代 (ナカタカズヨ)
E-mail info@mellyvellyjelly.com

コメントは受け付けていません。

特集