クラゲグッズ専門セレクトショップ|melly velly jelly(メリーベリージェリー) melly velly jelly(メリーベリージェリー)では、Life with jellyfishをテーマにクラゲアイテムを販売しております。「見ているだけで癒される」と人気のあるくらげがデザインされた、Tシャツ、クッション、マスク、スマホケースなどのグッズは、日常に癒しを求めている方におすすめです。おしゃれな方へのプレゼントとしてもおすすめできます。

形状や生態、分類が異なるクラゲの魅力とは?クラゲの構造の神秘

UFOのような形をしたクラゲ

 

不思議な魅力を持ち、私たちを魅了するクラゲ

 

この記事を読むための時間:3分

 

半透明な傘をフワフワと動かしながら水中を漂うクラゲは、不思議な魅力があります。
脳や心臓がないクラゲは、人間や動物とは全く異なる形状をしているため、一見すると不気味なようでもありますが、魅惑的な動きや体の構造は私たちを魅了してやみません。

 

クラゲの構造の神秘

クラゲは世界で3000種類以上存在するといわれていて、分類学的な視点で見ると、それぞれ異なるグループに分類できるのだといいます。

 

「クラゲ」と呼ばれている生物は、それぞれの特徴や構造が全く異なることも多いです。分かりやすく例を挙げると、クラゲは生息する場所もバラバラです。海面近くに生息するクラゲもいれば、深海にのみ生息するクラゲもいます。クラゲは一般的に海に生息していますが、湖のような淡水を好んで生息しているクラゲもいます。さらにクラゲは生息する水温もバラバラですし、体長が数センチ程度のクラゲもいれば、数メートルという巨大なクラゲも存在します。

 

このような異なる構造を持っているクラゲをひとくくりにするのはちょっと不自然な感じがしますよね?これらの異なるクラゲに共通する点を挙げるとすれば、「ゼラチン質の体である」ということです。クラゲは水中を漂いながら生きていくために、この体の特徴はずっと備えたままで進化してきました。

 

そんなクラゲは、繁殖方法も多様性にあふれています。クラゲは無性生殖でも有性生殖でも繁殖できる希少な生物で、有性生殖を行った場合、受精卵は「プラヌラ」という幼生となります。これは岩などに付着して「ポリプ」となり、無性生殖が可能となります。無性生殖の方法ですが、これもクラゲの種類によって異なります。2つに分類したり組織塊から増えたりといった方法で生殖を行っています。

 

クラゲの進化で最も驚くべき点は、命の危機にさらされると若い段階へと逆戻りするクラゲがいることです。人間では考えられないこのクラゲ特有の過程は、研究者たちから「分化転換」と呼ばれています。

 

先述した通り、クラゲはいくつかの種類に分けることができます。そのひとつ「真正クラゲ」と呼ばれているのは、ミズクラゲやキタユウレイクラゲ、オキクラゲ科のシーネットルなどで、これらはサンゴなどの「刺胞動物門」のうちの「鉢虫綱」に分けられ、成長すると膨らんだパラシュートや逆さまにしたお皿のような形状となります。

 

クラゲは新しい形状を生み出している

「電気クラゲ」の異名を持っているカツオノエボシは猛毒を持っていることでも知られていて、種類的には刺胞動物門のヒドロ虫綱クダクラゲ目に分けられます。

 

一見するとカツオノエボシはひとつの個体ですが、実は違います。カツオノエボシはひとつの受精卵からヒドロ虫が集まってできた群体なのです。クラゲの受精卵は、クラゲを大きく成長させるというよりも、別々の機能を持つ新しい「体」を多く生み出しています。成長して触手になったり、生殖器になったりという風にまったく別の形状となるのです。

 

有櫛動物門に分類されるクラゲは、それ自体が独自の形成をするという変わった生態となっています。「櫛板」と呼ばれる体表を覆う繊毛を動かしながら海の中を漂うため、「クシクラゲ」とも呼ばれています。

 

クシクラゲはとても奇抜な形状をしています。平らのリボンのような形をしているものもあれば、王冠のような形のものも。クシクラゲは、獲物を捕食する時に粘着性のある物質を使うのが特徴です。触手には「膠胞」と呼ばれる袋のようなものがあり、この中に粘着性の物質が含まれているといわれています。

 

関連情報

クラゲグッズ専門セレクトショップ|melly velly jelly(メリーベリージェリー)

クラゲグッズ専門セレクトショップ|melly velly jelly(メリーベリージェリー)

melly velly jelly(メリーベリージェリー)では、Life with jellyfishをテーマにクラゲアイテムを
販売しております。「見ているだけで癒される」と人気のあるくらげがデザインされた、
Tシャツ、クッション、マスク、スマホケースなどのグッズは、日常に癒しを求めている方に
おすすめです。おしゃれな方へのプレゼントとしてもおすすめできます。

屋号 melly velly jelly(メリーベリージェリー)
住所 〒155-0033
東京都世田谷区代田2-13-13
営業時間 12:00~17:00
定休日:土日祝日
代表者名 中田和代 (ナカタカズヨ)
E-mail info@mellyvellyjelly.com

コメントは受け付けていません。

特集