クラゲグッズ専門セレクトショップ|melly velly jelly(メリーベリージェリー) melly velly jelly(メリーベリージェリー)では、Life with jellyfishをテーマにクラゲグッズを販売しております。「見ているだけで癒される」と人気のあるくらげがデザインされた、アクセサリー、雑貨、インテリアなどのアイテムは、日常に癒しを求めている方におすすめです。おしゃれな方へのプレゼントとしてもおすすめできます。

クラゲには目があるって本当?知られざる生態の秘密を徹底解説!

立体的なミズクラゲ

 

クラゲにも「目」がある?

 

この記事を読むための時間:3分

 

クラゲは全身に神経細胞を張り巡らせている生物で、他の動物に見られるような脳や心臓、血管が存在しません。

 

このように他の動物と比較すると数々の器官がクラゲには備わっていないと思われていますが、そんなくらげに実は「目」は存在していることをご存じでしたか?

 

「箱虫綱」という種類のクラゲには目が備わっているだけではなく、クラゲの中でも特に目の機能が発達しているといわれています。

 

この「箱虫綱」というのは、ハブクラゲやアンドンクラゲ、ヒクラゲなど、傘の部分が箱のような形をしているクラゲのことです。

 

これらのクラゲは刺胞細胞を持っていて、触れると毒針で刺すことがあります。ここで注目されているのは、多くのクラゲが毒を持っているのにクラゲによって刺したり刺さなかったりするのはなぜなのか?という点です。

 

その謎を解くキーワードとなるのがクラゲの発達した「目」です。
この目は「ロパリウム」と呼ばれるもので、ガラス体腔、薄い角膜かつ細胞性のレンズとなっていて、視細胞が網膜まである極めて高い性能を持っています。
さらに人間のまぶたと同じような働きをする器官「ひさし」もあることが分かっています。
これほどまでに精度が高い目が、クラゲに備わっているのは驚きですよね?

 

ロパリウムは傘の縁の真ん中に位置していて、合計で4つ備わっています。
これを細かく分類すると、「上部レンズ眼」、「下部レンズ眼」、「ピット眼」、「スリット眼」となります。

 

これらがそれぞれ6つ目を持っていて、それが4対備わっているので、合計で目の数は24つとなります。さらに、ロパリウムの下には平衡石と呼ばれる重力を感知する器官があり、この働きで自らが今漂っている向きなどの情報を得ていると考えられています。

 

クラゲの目は、研究によると色彩が判別できるほど発達はしていないようですが、色の明暗を判別することは十分に可能です。つまり、クラゲは光に反応し、判別した上で光に集まることがあるというのです。

 

この種類のクラゲを採取したい場合は、集魚灯などを活用するとより多くのクラゲが集まるのでおすすめです。水中ライトを持ってダイビングなどを行う場合、時期とタイミングによっては毒を持ったクラゲが寄ってくることもあるので注意が必要です。

 

とある研究によると、クラゲを飼育実験したところ、中明度の水槽では水槽の壁にぶつかっていたのに、高明度の水槽では白や黒の壁を高い確率で避けていたといいます。壁にぶつからない分、クラゲの体もダメージを受けることなく、長期間飼育することができた例も報告されているのです。

 

これは通常の海でも起こり得る現象です。
自然界で高明度の場所にある堤防や停止している船舶などに近づいた場合、ロパリウムの機能で場所を察知し、避けながら漂っていると考えられています。

 

ですが、これは高明度での話。中明度ほどの水中で特に障害物がない場合は、通常通り、フワフワと海の中を漂っていると思われます。

 

クラゲに関しては、心臓や脳がないという生態や、ベニクラゲというような不老不死の性質を持っているクラゲが存在しているといった点がフォーカスされることが多いですが、実は「目」が存在しているという事実もクラゲの驚くべき生態のひとつです。

 

今回は「箱虫綱」に着目してクラゲの目について解説してきましたが、他の種類のクラゲも光に反応することは分かっていて、目の働きをしている器官が傘部分の縁に存在しています。

 

謎が多いクラゲ。今後ももしかしたら、新しい種類が発見されたり、驚くべき生態が明らかになるかもしれません。今後のクラゲの研究から目が離せないですね♪

関連情報

クラゲグッズ専門セレクトショップ|melly velly jelly(メリーベリージェリー)

クラゲグッズ専門セレクトショップ|melly velly jelly(メリーベリージェリー)

melly velly jelly(メリーベリージェリー)では、Life with jellyfishをテーマにクラゲグッズを
販売しております。「見ているだけで癒される」と人気のあるくらげがデザインされた、
アクセサリー、雑貨、インテリアなどのアイテムは、日常に癒しを求めている方に
おすすめです。おしゃれな方へのプレゼントとしてもおすすめできます。

商号 有限会社ラ・トルティユー
住所 〒155-0033
東京都世田谷区代田2-13-13
営業時間 12:00~17:00
定休日:土日祝日
代表者名 中田和代 (ナカタカズヨ)
E-mail info@mellyvellyjelly.com

コメントは受け付けていません。

特集